一度仕事を辞めて専業主婦になると、再就職や転職する際になかなか採用してもらえなかった時の話です。

転職は比較で決めると効果的です
転職は比較で決めると効果的です

異業種に転職するとき

経験したことのない業種に転職したい時、どのような人材なら採用されるのだろうと考えました。私は、もともと金融業界のSEとして働いていましたが、出産を控え退職しその後専業主婦となりました。今でこそ、待機児童を少なくするよう行政が動いていますが、その当時待機児童にも入れてもらえない専業主婦の子どもはとても多かったです。

子どもの手が離れ、そろそろ再就職を考えましたが思いのほかブランクの壁は高く厚くパートすら探すのに一苦労しました。SEの業界には時間的な制限等から、戻れないのは分かっていたので、違う業種にも果敢に応募しました。しかし、経験が無いからとか前の業種に行ったらどうですかなどつれない言葉をたくさん頂きました(涙)。女性の力を使おう等と政府が声高らかに言っていますが、現場では微塵も感じず、肩を落として帰る日も多かったです。

最終的に、採用していただいたのは本当に自宅のそばにある小さな会社の事務のパートでした。金銭的に求人サイト等に出す余裕もないからとハローワークにのみ求人を出していた会社で業種は介護系でした。何も分からない素人の四十路女に、丁寧に仕事を教えてくれました。今では、仕事は縁あるところからいただけるものだと思い、その会社が閉鎖になっても、仕事を一番に決めてくれた次の会社に働きに行っています。
Copyright (C)2018転職は比較で決めると効果的です.All rights reserved.